Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://hoken77.blog118.fc2.com/tb.php/12-906eb382
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

自動車保険の種類

自動車保険には種類があります。
自動車保険の種類は、大きく分けると2つです。

1つは「自賠責保険」と呼ばれる強制保険です。
自動車を持った時点でこの保険には自動的に、言い換えると強制的に
加入させられてしまいます。だから、強制保険といいます。

自賠責保険とは、「自動車損害賠償責任保険」の通称です。

自賠責保険は自動車を運転する人はすべて加入しなければならない自動車保険です。
車を購入するときや、車検のときには必ず加入します。

保険の内容ですが、自賠責保険は人身事故にだけ適用されます。

保障の限度額は、傷害で120万円、死亡時は3,000万円、
重度後遺障害には4,000万円です。

もう一つの保険は自賠責保険では補いきれないものを保障する「任意保険」です。

自賠責保険とは違って、任意保険の加入は義務づけられてはいませんから、
任意保険には加入しないドライバーの方もいます。


しかし、これだけ交通事情が悪くなっていますから、是非任意の保険も
積極的に考えたいものです。

任意保険は万一の事故の時には自賠責保険では補いきれない分を保障されます。

自動車の故障時などにも手厚いサービスが受けられます。
任意保険には、是非加入するべきでしょう。

任意保険には、いくつかの種類があります。
任意保険の基本的な保険は大体5つです。
任意保険の基本的な保険と特約などを組み合わせて自分にあった保険を選びましょう。

「対人賠償保険」は、交通事故時の他人の「身体」に対して支払われる保障です。

保障の範囲は、自賠責保険を越えた部分に対して支払いがなされます。

対人賠償保険の加入は「無制限」にしておくのが良いでしょう。

「対物賠償保険」は、交通事故時の他人の車を含めた「物」に対しての保障です。
バスやタクシーや電車との事故であった場合にも、対物賠償保険は適用になります。
こちらも「無制限」で加入するのが良いでしょう。

「搭乗者傷害保険」は、運転者と同乗者に対しての保障です。

「自損事故保険」は、単独で起こした事故で相手がいない場合と、
相手がいても相手に対しての過失がゼロの場合で運転者が怪我や死亡した時、
自賠責保険は適用になりませんので、その分を保障するというものです。

自損事故保険は対人賠償保険に自動的に付帯されています。

「無保険者傷害保険」は他車との事故において、相手方が対人賠償保険に
加入していない場合に適用される保険です。

万が一の際に慌てる事がないように、このような自動車保険の種類を
しっかりと把握して、必要な形で加入しておくことが大切だといえます。

  generated by feedpath Rabbit
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://hoken77.blog118.fc2.com/tb.php/12-906eb382
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。